ドクター紹介 Doctor introduction

どんなに機器が進化しても、
本当に大切なのは
医師の「心」だと信じています。

整形外科の世界も日進月歩で進んでいます。新しい治療法や機器の開発など、その進化は止まりません。しかし、どんなに機械や技術が進化しようとも、最後は「人のチカラ」だと信じています。経験豊富なドクターの心ある診察、治療を感じていただければと思います。

医療法人 桜康会 三宮整形外科医院

理事長 三宮 貴彦

TAKAHIKO SANNOMIYA

◇略歴
平成3年3月 久留米大学医学部卒
平成3年5月 久留米大学第三内科入局
平成3年11月 久留米大学整形外科転科大分県済生会日田病院、門司労災病院、健康保険南海病院(大分県佐伯市)、社会保険久留米第一病院、柳川リハビリテーション病院 勤務
平成11年3月 久留米大学大学院医学研究科卒、医学博士号取得
平成12年 久留米大学病院整形外科 副外来医長兼股関節班指導医
平成13年 久留米大学病院整形外科 リハビリ病棟医長兼股関節班指導医
平成14年 三宮整形外科 副院長
平成16年 三宮整形外科 院長

◇資格
日本整形外科学会整形外科専門医/日本整形外科学会運動器リハビリテーション医/日本整形外科学会スポーツドクター/日本体育協会公認スポーツドクター/日本運動器リハビリテーション学会認定医/日本股関節学会会員/日本人工関節学会会員/日本小児整形外科学会会員/日本小児股関節研究会会員/西日本整形外科学会会員/九州スポーツ医学会会員/久留米市空手道連盟大会ドクター/上陽マウンテンバイクレース大会ドクター/日本プロボクシング協会認定リングドクターライセンス

医療法人 桜康会 三宮整形外科医院

院 長 井口 竹彦

TAKEHIKO INOKUCHI

昭和36年3月 和歌山県立医科大学卒
昭和36年4月 国立筑紫病院 インターン
昭和37年4月 九州大学医学部 整形外科入局
昭和44年5月 唐津日赤病院 整形外科 副部長
昭和49年10月 大分中村病院 整形外科 部長
平成18年4月 明野中央病院 整形外科 部長
平成27年3月 明野中央病院 整形外科 退局

◇資格
日本整形外科学会専門医

医療法人 桜康会 三宮整形外科医院

非常勤医師 井口 明彦

AKIHIKO INOKUCHI

平成8年3月 大分医科大学卒
平成8年5月 九州大学医学部付属病院整形外科 研修医
平成9年4月 宮崎県立宮崎病院整形外科 研修医
平成14年4月 福岡赤十字病院整形外科 勤務
平成16年3月 九州大学大学院 修了

◇専門
脊椎・脊髄外科、ペインコントロール、骨粗鬆症

◇資格
医学博士/日本整形外科学会 専門医/日本整形外科学会 脊椎脊髄病医/日本脊椎脊髄病学会 会員/西日本整形災害外科学会 会員