• 一般外来 General outpatient

    一人ひとりにぴったりの治療を見出し、
    来院してくださる気持ちに応えたい。

    当院の一般外来による治療は、基本的に担当制です。もちろん、マニュアルはありますが、一人ひとりの患者さまの性格や趣味、生活状況に応じた治療を提供します。貴重な時間を費やして当院に来院してくださる患者さまへ、その貴重な時間の中で、最大の結果を出せるように、最善のリハビリテーションを目指しています。どんなことでも、気軽にご相談ください。

    日常生活での怪我や痛み

    慢性的な痛み

    リハビリテーション

    スタッフ保有資格

    • 深部組織筋膜リリースプラクティショナー兼インストラクター
    • リフレクソロジー

    活動紹介

    リハビリテーション部

    部長 山本 哲也

    三宮整形外科には、それぞれ症状の異なる多くの患者さまが来院されます。また、患者さまの性格や生活環境も様々です。だからこそ、一人ひとりの症状や些細な悩みにも耳を傾け、最適なリハビリメニューを設計できるように最善を尽くしています。また、当院の理学療法士は、スキルアップを目指して、各々が勉強会に参加したり、学会へ積極的に足を運んだりしています。一丸となり、切磋琢磨できる環境が、患者さまのためにもなると信じています。
  • スポーツ SPORTS

    部活動から社会人まで。経験豊富なスタッフが、
    パフォーマンスアップをお手伝い。

    当院のスポーツ部門は、部活動から趣味のスポーツまで、たくさんの患者さまが訪れます。まずは、痛みを和らげる治療を。次にハイスピードカメラを使った再発防止のフォームチェック、さらにパフォーマンスアップのお手伝いも私たちの仕事です。監督やコーチに話にくいこともご相談ください。スポーツ経験豊富なスタッフが、あらゆるスポーツをサポートします。

    スポーツでの怪我や痛み

    フォーム改善

    パフォーマンスアップ

    スタッフ保有資格

    • KOBA式体幹バランストレーニングマスタートレーナー
    • 日本アスリートリハビリテーショントレーナー協会 所属
    • 日本水泳トレーナー会議会員
    • NSCAジャパン会員
    • ピラティス
    • キネシオテーピングトレーニングトレーナー
    • FTEX4級

    活動紹介

    スポーツリハビリテーション部

    部長 石橋 昌也

    当院のスポーツ外来の理学療法士は、全員がそれぞれ選手としてスポーツに打ち込んでいた経験があります。自らが選手時代に経験した悔しさや喜びをいかして、患者さまの選手生活に役立つリハビリテーションを提供したいと思っています。最先端の機器に加えて、選手の気持ちを理解し、寄り添い、伴走する「心」が自慢です。資格などもそれぞれが保有しているので、スポーツに関すること、どんなことでも安心してお気軽に相談してください。
  • 介護 Nursing
    介護専用
    お問い合わせ窓口

    介護に関するお問い合わせは下記電話窓口にお電話ください。

    0942-64-9002

    住み慣れた地域でいつまでも暮らすために。
    介護にも力を入れています。

    介護部門は、居宅介護支援・訪問リハビリテーション・通所リハビリテーションの3つで構成。通所リハビリは、集団運動ではなく、個別の運動を採用。自費でのリハビリも、多くの患者さまから喜ばれています。訪問リハビリテーションでは、リハビリ担当者が患者さまの住み慣れた自宅を訪問。患者さま、そのご家族から、信頼されるセラピストを目指しています。

    生活リハビリ

    身体機能向上

    送迎

    スタッフ保有資格

    • 介護支援専門員
    • 福祉住環境コーディネーター2級
    • 地域包括ケア会議推進リーダー
    • 介護予防推進リーダー
    • フレイル対策推進リーダー

    活動紹介

    介護部

    部長 権藤 佳久

    超高齢社会と言われる昨今。それはつまり、介護リハビリを必要とする方が、私たちのすぐそばにもいるということです。「この地域のひとりでも多くの方の役に立ちたい」そんな想いで、日々、患者さまに接しています。特に、訪問に関しては、患者さんはもちろん、ご家族からの信頼が重要です。これからも、これまでと変わることなく、心を込めたリハビリテーションを提供していきたいと思っています。患者さんの笑顔が私たちの元気の源です。

    主な症例一覧 List of main cases

    • ●頚椎症
    • ●ねちがえ
    うで・肩
    • ●石灰沈着性腱板炎
    • ●五十肩
    • ●肩腱板損傷
    胸・背中・腰
    • ●ぎっくり腰
    • ●腰椎間板ヘルニア
    • ●腰部筋筋膜炎
    • ●脊椎感狭窄症
    • ●変形性脊椎症
    手・指
    • ●マレット指
    • ●ヘバーデン結節
    • ●ばね指
    • ●ガングリオン
    ひざの病気
    • ●膝靱帯損傷
    • ●側副靱帯損傷
    • ●半月板損傷
    • ●変形性膝関節症
    足の病気
    • ●足関節捻挫
    • ●アキレス腱断裂
    • ●肉ばなれ
  • 最先端機器

    整形外科領域では、レントゲンでは発見できない小さな損傷が、痛みの原因になっていることもあります。三宮整形外科では、最先端の機器を積極的に導入しています。患者さまの負担が少ない方法で、細微な痛みの根元も特定、治療します。